インターネット講座


ふるさとおもしろ講座-四国遍路-

(平成13年度第1回)四国八十八ヶ所のおこり
-四国遍路の起源、弘法大師信仰、八十八ヶ所の形成-


高野山奥の院 大師御廟
高野山奥の院 大師御廟
 日本を代表する巡礼である四国遍路は、弘法大師空海が修行したという八十八のゆかりの地を巡るものである。しかし史実の上から見ると、数か所(寺)を除いて空海とのつながりははっきりしない。四国遍路を空海が開創したという縁起は、歴史的には容認しがたいというのが今日の定説となっている。しかし、それにもかかわらず今日でも多くの巡礼者が空海を慕って四国を巡っているし、また空海をめぐる伝説や奇蹟・霊験は四国遍路の随所に充ち溢れている。このことは何を意味するのか。また何に起因するのか。四国遍路という巡礼を理解することは容易なことではない。
 この節では、四国八十八ヶ所の起源をどこに求めることができるのか、さらには四国霊場八十八ヶ所はいつごろから成立したのかなど、四国八十八ヶ所のおこりにかかわる諸問題を取り上げ、学術整理を試みたい。


contents
映像 音 関連写真

本講座は上記の種類の形式で講座を提供しています。
お好みの中から、受講することが可能です。

RealPlayerホームページへ本講座には、RealPlayer™を使用して受講するコンテツがございます。まだお持ちでない方は左記アイコンをクリックし、RealPlayer™をダウンロードして下さい。
また、インストール(Set up)方法がよくわからない方は、こちらのサイトをご参照ください。

<< BACK

Let's enjoy learning
愛媛県生涯学習センター振興課:TEL 089-963-2111(内線115)
掲載情報の無断転載を禁じます。