インターネット講座


ふるさとおもしろ講座-四国遍路-

(平成13年度第4回)近代の四国遍路(II)
-娘遍路・若者遍路-


伊吹島の娘遍路
伊吹島の娘遍路
 ここでは、大人の仲間入りをするための通過儀礼として、若者遍路・娘遍路など、遍路を行う青年たちの姿を取り上げる。その風習の発生の時期は定かではないが、かつて愛媛県や広島県の島嶼(しょ)部を中心にいくつかの地域で見られた。
 古来より、子供から大人への仲間入りの通過儀礼として、成年式(成人式)や成女式といったものが、男子は15歳ころ、女子は13歳ころに行われてきた。これらは、男子の場合では、元服・烏帽子(えぼし)祝い・褌(ふんどし)祝い・ヒタイトリ(額取り)、女子の場合では、ユモジ祝い・鉄漿(かね)祝いなど、地方により様々な名称で呼ばれていた。また、こうした儀式的なもの以外にも、霊山登拝や伊勢参り等、体験的なものが見られる。 四国地方では、石鎚登山や四国遍路などが、若者組への加入の前に行われ、一種の成年式のようになっていたようである。 現在、この若者遍路は、その習慣が全く見られなくなってしまったが、以下その実態について、地域別に整理を行った。


contents
映像 音 関連写真

本講座は上記の種類の形式で講座を提供しています。
お好みの中から、受講することが可能です。

RralPlayerホームページへ本講座には、RealPlayer™を使用して受講するコンテツがございます。まだお持ちでない方は左記アイコンをクリックし、RealPlayer™をダウンロードして下さい。
また、インストール(Set up)方法がよくわからない方は、こちらのサイトをご参照ください。

<< BACK

Let's enjoy learning
愛媛県生涯学習センター振興課:TEL 089-963-2111(内線115)
掲載情報の無断転載を禁じます。